momomaru2
momomaru1

残念ながら、部落内にも格差は存在する。貧困により学校にまともに通えない、学力がない、という問題は未だに根深いものがある。それだけならよいが、時に暴力団、エセ同和といった非行に走る場合がある。

学力がないゆえに、エセ同和思想に簡単にたぶらかされ、本会ブログ削除の試みに加担してしまうのである。

そのような、底辺の中でも最底辺の人々に対する希望と言えるのが、今回紹介する「モモマルくんと考えよう!」である。特に「2」では「知りたくない、聞きたくないと思っていない?」と副題にある通り、「寝た子を起こすな」思想がいかに間違っているのか、最底辺の学力しかない人々でも理解できるように説明されている。

入手方法は次の通りである。

①82円切手を貼った封筒を用意し、表に下記の住所を記入する
 〒803-0814
 北九州市小倉北区大手町11-4 大手町ビル(ムーブ)8F
 北九州市人権推進センター「モモマルくん冊子希望」係

②封筒の中に、自分の住所を書いた紙(メモでOK)、またはラベルシールに自分の住所を書いたものを入れる。またはA4サイズの封筒に自分の住所を記入したものを入れる。

③封筒の中に、「モモマルくんと考えよう!1,2(合計2冊)希望」と書いた紙を入れる。

④封筒の中に250円分の切手を入れる、またはA4封筒に250円分の切手を貼る。

⑤記入漏れ、切手の入れ忘れ(貼り忘れ)がないかを再度確認し、
  問題なければ投函する。

⑥到着するのを楽しみに待つ。

冊子だけでなく、カップ・スタンプ・ポロシャツ・紙芝居といったモモマルくんグッズがあるようだ。これらの注文方法は冊子と一緒に送られてくる案内を読もう。